年末のご挨拶

篠原です、ご無沙汰してます。今年も残すところあと数時間となりまして、慌ててブログを書いてます(苦笑)まずはお知らせから。少し発表が遅れましたが、年が開けてすぐに文庫本が発売になります。こちらは2014年にエタニティブックスから刊行した「熱愛を祈願します!」の文庫版です。本編の内容はほぼ変わらないですが、文庫用のSSが収録されています。オビのキャッチがちょっと扇情的なのですが、中身は、縁結びの由来のあるご神木の下で手を取り合ったふたりの男女が、いくつかのしがらみを乗り越え結ばれて……な内容です。くれぐれもエ○神主的な内容ではないですよ~~\(^o^)/(神主のお仕事は真面目に。エロいシーンは仕事のあとに、です)エタニティ文庫『熱愛を祈願します!』(篠原怜/カバーイラスト:れいじ先生) 1月5日頃出荷予定 税込691円 です。5日以降順次店頭に出ると思いますので、お見かけしたらよろしくお願いいたします。続きまして、簡単ですが年末のご挨拶を。今年はヴァニラ文庫ミエル(ハーパーコリンズ・ジャパン)という新しいレーベルから本を出していただき、初めてkindleを始めとした電子書籍でも展開していただくこととなりました。3月に出たほうは韓国語にも翻訳されております。お仕事上やSNSでの出会いも増えて、めんどくさがり且つ遅筆な私には実り多い年となりました。来年も引き続き実りある一年にしたいと、気を引き締めて頑張らなくてはと思ってます。来年は新年早々に、久々のアルファポリス社からの刊行があります。「熱愛~」は実はガラケー向けの電子にはなっていないので、早く文庫化されないかな……と願っておりました。時々お話が来ては流れて。ようやく本決まりになったのでほっとしてます。発売は三が日を過ぎますが、神社に初もうでに行かれた際は思い出してやってください!この一年で強く感じたこととしては。人生は楽しまなくては損だ!健康診断は定期的に行くべきだ!かな(笑)まあ、こんな私ですが来年もお付き合いいただけると嬉しいです。それでは本年はお世話になりました。拙作にレビューしてくださった方々、ありがとうございました。励みになってます。担当編集様、及び関係各位、ご尽力に感謝します。そしてもちろん、読者の皆様も。応援いただきありがとうございました。よいお年を!篠原怜

0コメント

  • 1000 / 1000

P's Diary

篠原怜です。恋愛小説を書いてます。エタニティブックスやヴァニラ文庫ミエルなどから著書あり。本のお知らせと雑記など。